top of page
  • 執筆者の写真Yoichi Izawa

LIVE MUSIC in HAREZA WAIWAI STEEL BAND




<WAIWAI STEEL BAND コンサート情報 2023夏>

公益財団法人 としま未来文化財団 主催 LIVE MUSIC in HAREZA WAIWAI STEEL BAND


『トリニダード・トバゴで生まれた楽器 スティールパンのライブイベント』

“天使の琴“と称される音色、躍動感に溢れた音楽を夏らしいイラストと共にお楽しみください。


8月27日(日) 会場 としま区民センター 8階 多目的ホール https://www.toshima-mirai.or.jp/tabid216.html?pdid1=2902 開演時間 15時00分開演 (開場14時30分) 料金 大人2,000円 子ども(高校生以下) 1,000円 *全席指定・税込 *未就学児入場可 (2歳以下のお子様に限り、保護者膝上鑑賞の場合は無料 / お席が必要な場合は有料)


<予約・チケット取扱い> 【電話申込】 としまチケットセンター 0570-056-777 (10時から17時) ※臨時休業あり


【WEB申込】 https://www.toshima-mirai.or.jp/tabid216.html?pdid1=2902 ↑こちらのサイト、ページ下の 「インターネットお申込み」ボタンより申込。(24時間受付)


【窓口申込】 豊島区東池袋1-20-10 としま区民センター1F としまチケットセンター (10時から19時) ※臨時休業あり ※電話・WEBでお申込みの場合、事前にチケットをお引き取りの上ご来場ください。


================ 


<イラスト>

古国府 薫 Kaoru Furuko:アニメーション映像作家 現地滞在型の制作を基盤とし、主にストップモーション技法を用いて映画や展示等のオーディオビジュアル体験を制作。近年はスロバキアで短編映画を監督・製作中。 公式ホームページ ⇒ https://www.kaorufuruko.com/



【Six Bass / Herman Guppy “Brown” 】

この日が来るとは、、自分の6ベースを持ちました。 Tenor Bass(4ベース)&オリジナルスタイルTriple Dual Roll(IKUTA STEELPAN特注)の中でSingle Bassはもっていたのですが、ついに、、

楽器制作はHerman Guppy “Brown”

レギュラー楽器にしている High Tenor & Double SecondもHerman Guppy 2007年制作のもので、

Hermanの音で低音から高音まで持てることがものすごく嬉しいです。


楽器との出会いはふいにやってくるものですね。 色々な所を旅して、今自分のもとにあるこの楽器を大切に受け継ぎたいです。

どこにでも6ベース弾きにいきますよ! って車には4台しか入らない、、 いよいよ夢のけん引かな。。笑



個人的にこの夏ビックイベントのひとつになりそうなコンサートがこちらです。

6ベースします!!

アニメーション映像作家 古国府 薫さんのステキなイラストをステージバックにワイワイミュージック&名曲のカバーをスティールオーケストラでお届けします。

ぜひお越しください😊

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page